1. HOME
  2. ブログ
  3. 京都の食材を使っています

京都の食材を使っています

1月の京都は茶道宗家の初釜や華道もあるのかな?その他年始めの催しで着物姿の方や舞妓さんもいて賑やかでした。
毎月いろんな情報を充電(吸収)して多度津に京都を持ち帰ってきています。10年前に住んでた京都を慈しむよりも昨日感じた京都の方がとても重要だと思うのです。

三条の裏通りに「京野菜」を売っている八百屋さんがあります。京都の台所は「錦」や「大丸」だけではありません。ここの八百屋さんはとにかく「安い」。香川の金時にんじんとかも売ってて、しかも地元よりも安いってどうなんだろ??(笑)京都の懐石を作ろうにも香川で売っていない食材(野菜)が多いのはホント困ります。なので、帰りに必ず京野菜を買って帰ります。昼膳や夜膳に使っている珍しい野菜は京都で買ってきたものが多いです。他にも白味噌やお揚げ、お茶(煎り番茶)その他いろんな食材は京都のモノが多いのです。今から春にかけて美味しい食材がお店にたくさん出てきます。それらを使った「夜膳」を楽しみにしてください。

商売の神様「伏見稲荷」に初詣。成人式の撮影もあり、新年会もあり、家中舎は明日から通常通りの営業になります。2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

メルマガに登録しませんか?

今後のイベント

今後のイベントはありません