1. HOME
  2. お知らせ
  3. 必然 …なのかもね

必然 …なのかもね

家中舎のリノベーションは 「樹工舎」さんが全て考えて下さっている。建築のことは何もわからない上に 難題だけは山盛り投げかけ続ける私たちに、アレはコゥ、コレはアァ。 アァダコゥダ… 魔法のように片っ端から解決を見つけてくださる。 きっと矢野社長さんの脳みそは 今 パンパンに腫れているだろうと思う。

さて、樹工舎さんのリードの元、今日から本格的にいろんな場所の工事が進み始めた。 邸内に3つある庭のひとつにも 手がつけられている。私のパンチとキックで簡単に崩れ落ちそうだった仕切りの塀や シロアリにやられて朽ちた松、夏の暑さで弱ってしまった木々の伐採… 見違えるほど 庭が広がったそうだ。

なんと… 伸び放題の草木の中から ひょっこり現れた灯籠に 家中舎の家紋(ロゴマーク)が刻まれている…

沖縄での仕事中に 矢野社長が送ってくれた写真を見て 鳥肌が立った。と、同時に 築191年の家との不思議な縁を感じた。

…7月あたま、ロゴマークを作るのに当たって 準備室のみんなと話し合った時、

「普段はあまり意識しないけど、日と月は人の暮らしに 必ず寄り添ってるよな。家中舎も 出会う人たちに そっと寄り添えるような場所になれたら良いよね」って話の中から、家紋を月と日に決めて 暖簾や陣幕、ロゴマークに使ってきたわけで…。

なんとまぁ…ここで この灯籠に出会うとは…。

導かれて縁は結ばれるもの…

ややこしい程似てる名前の“樹工舎”が“家中舎”をリノベーションしてくださっているのも

家中舎の家紋が 灯籠のデザインとかぶるのも

きっと導かれた縁なんでしょう(笑)

数え切れないほどの不思議な縁が 家中舎を育ててくれるんだろうナ…

期待がいっぱい。

write by Kayo

メルマガに登録しませんか?

今後のイベント

  • 茶道稽古 2019年11月25日 19:00 – 20:00
  • 茶道稽古 2019年12月9日 19:00 – 20:00
  • クリスマスディナー 2019年12月23日 – 2019年12月25日